スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーS的中! 

今回のフェブラリーSプレゼントに於いて、会員さんはもちろん、前回同様沢山の的中報告をいただきました。今年初めてのG-1ということや、前回のプレゼント時に続き、皆さんに喜んでいただける結果となり本当に嬉しく思います。ワンポイント作戦とはいえ、共通数字を含め、掲げた全サイン馬の重なり等から7枠カジノドライヴを導き出すことは難しくはなく、8枠15番サクセスブロッケンについても、最後にお伝えした貴重なサインで結びつけることはできたと思います。今回に限っては、プレゼントの発送が出馬表発表後の土曜日ということもあり、私としては14番カジノドライヴに辿りつけるような内容にしたつもりでした。もちろん、相手も列記した他サインの中から出せたはずです。ただ残念な結果となった人達に言えることは、未だサインを信じたい反面、展開とかタイムとか成績とか、強い馬が走っているという考えから切り離せずにいるのだと感じます。しかし、これらを信じることは的中馬券から遠ざかることになるのだということに早く気付いてください。最後に、いつもメールをくださる人達に感謝しています。

02/22(日)東京11レース フェブラリーS G-1
7枠14番カジノドライヴ 2着 複200
馬連 2-14 7-14 14-15 9-14 12-14 4,710円/ワイド 2-14 450円 14-15 1,700円/枠連 7-8 1,490

【 メール紹介 】

このたびワンポイント作戦のプレゼントに応募しました萩原と申します。お礼がしたくメールしました。お陰様で、カジノドライヴから馬券を組み立て見事に的中することができました。―省略― 前回もそうでしたが、的を得たサインのピックアップに感心させられるばかりです。―省略― 貴重なサインまでいただき、本当にありがとうございました。

サインプロジェクト様。このたびは貴重なサインのプレゼントを本当にありがとうございました。私は馬券べたの為、今回も軸を間違えせっかくのプレゼントを実馬券で生かす事が出来ませんでしたがサインプロジェクトさんのサインは素晴らしいです!とても参考になりました。特に貴重な○○サイン本当にありがとうございました。大切なサインの一つとして心に中に収め、役立てさせていただきます。ありがとうございました。とり急ぎお礼まで。鈴木

貴重なサインまでつけていただきありがとうございました。―省略― そのままの馬券購入でしたが、お陰様で美味しいお酒を飲むことができました。―省略― ありがとうございます。

この度は情報誠にありがとうございました。非常に参考になりました。馬券は残念ながらサクセスブロッケンを外してしまい不的中でしたが、情報通りにうまく投票していれば獲得できていたと思います。会員の募集もなさっているとの事でしたが、詳細をお暇な時に送っていただけないでしょうか。何卒よろしくお願いいたします。 この度はお世話になりました。感謝申し上げます。

大阪在住の山口と申します。本日のフェブラリーS、またまたワンポイント作戦のお陰で的中する事が出来ました。本当にありがとうございます。サインプロジェクト様には大変感謝しております。来週からは、会員にさせていただきますので 今後とも宜しくお願いします。また、入金手続きが済み次第 ご連絡させていただきます。本当に本当にありがとうございました。

サインプロジェクト様へ。初めてプレゼント作戦に応募した柳生といいます。私はカネヒキリで決まりだろうと考えていましたが、いただいたサインからどうしてもカジノドライヴに行き着き悩まされてしまいまいした。―省略― 最終的には、5頭ボックスで参加しましたが、あの○○サインがなければサクセスブロッケンは買うことはなかったと思います。本当に本当にありがとうございました。今週から入会しますので何卒宜しくお願いします。

お世話になってます、会員の小林です。4日目8日目限定サインから、私はカネヒキリが危険な人気馬だと感じました。―省略― しかも今回も○○○の隣馬でしたね!今年最初にG1でよいスタートが切れました。本当にありがとうございました。―省略― 次開催もどうぞ宜しくお願いします。

今週もお疲れ様です。お陰様で、クイーンCの資金もありフェブラリーSで幸先良いG-1のスタートができました。―省略― フェブラリーSで武豊のサインが終わってしまったのは残念でしたが、G-1だけに通用しなかったのではないでしょうか?。。。―省略― 来週もどうぞよろしくお願いします。西条さん。

サインプロジェクト様はじめまして。お礼が遅くなりましたが、この度は本当にありがとうございました。貴重な○○○のサインのお陰で、サクセスブロッケンを拾うことができたことで大切なサインと痛感しました。―省略― お世話になりました。ありがとうございます。京都山崎さん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://signproject.blog53.fc2.com/tb.php/27-be4c9baf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。