FC2ブログ

エリザベス女王杯 G-1 回顧 

ここまでの秋のG-1に於いては、1番人気が連対していることもあり、的中されている方も比較的多いと思う。

出馬表がでて一番最初に確認したことは武豊の位置、そして隣にはまたしてもC.ルメールであったことで、ラッキーライラックの連対は確実だろうというのが直感だった。もちろん他のサインの重なりも。相手には、先ず馬名語尾「ト」「ド」の隣馬が強力で(過去記事公開済)後は、滅多に騎乗のない団野、そしてM.デムーロのサインが大きなポイントだった。

以前からメールをいただく購入者のKさんは、この秋のG-1、5レース中4レース的中というから見事であると思う。後で感想を聞くと、「1日くらいは嬉しいかったけど、兎に角限定サインのお蔭ですと…」馬券理論が理論として成立するかしないかは、すごく簡単で、当たるか当たらないか、それだけの話しなんでしょうね。

多くの人は皆仕事を持っている、車のメーカー勤務なら車という狭い世界に生きている。いうなれば、誰もが井の中の蛙なんです。もちろん、それぞれの世界に全力を注ぎその道を極めていくことは大切なことで、極めれば極めるほど井の中の蛙では限界が訪れてしまう。だから、サイン読みの基本をここで知ることによって自分が無知であることを自覚し、さらに的中馬券に近づけるというものではないだろうか。少しでも皆さんのお役に立てるよう、努力していければと思う。

一つ前G-1限定/M.デムーロ位置/17隣馬連対候補 』
05/31 東京優駿 G-1
5枠09番ダーリントンホール  M.デムーロ

06/07 安田記念 G-1
4枠06番インディチャンプ  3着  -17隣馬

06/20 宝塚記念 G-1
6枠11番ラッキーライラック  M.デムーロ

10/04 スプリンターズステークス G-1
5枠10番グランアレグリア  1着  -17隣馬
7枠13番レッドアンシェル  M.デムーロ

10/18 秋華賞 G-1
6枠12番マジックキャッスル  2着  +17隣馬
5枠10番クラヴァシュドール  M.デムーロ

10/25 菊花賞G-1
5枠09番アリストテレス  2着  +17隣馬
2枠04番マンオブスピリット  M.デムーロ

11/01 天皇賞(秋)G-1
7枠09番アーモンドアイ  1着  +17隣馬
8枠12番ジナンボー  M.デムーロ

11/15 エリザベス女王杯 G-1
6枠11番ラヴズオンリーユー  3着  +17隣馬
7枠13番サラキア  2着  -17隣馬

マイルチャンピオンシップも期待していただきたい。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://signproject.blog53.fc2.com/tb.php/46-25f156ae